2010年01月23日

大阪府市長会 府水協で再び統合議論を(産経新聞)

 大阪府と大阪市の水道事業統合について、府市長会は18日、市長会としての結論は出さず、府営水道の受水42市町村の水道管理者でつくる「府営水道協議会」(府水協)で再び議論することを決めた。水道統合をめぐる議論は当初、府水協で話し合われていたが「首長が判断すべきだ」などとして昨年12月、いったん市長会での議論が求められていた。しかし、市長会はこの日「市長会は議決機関ではない」として、再び府水協で議論することを決めた。

 当初、大阪市が指定管理者として府内の水道事業を運営する「コンセッション方式」が有力視されていたが、市町村の反発が強く、府と大阪市との事業統合は暗礁に乗り上げている。

 市町村側は、大阪市を除く市町村で一部事務組合(企業団)を結成する動きを見せており、大阪市が加盟する市長会ではなく、大阪市を除いた市町村でつくる府水協で議論を進める狙いがあるとみられる。

<窃盗>ヴィトン、900万円相当盗まれる 大阪で早朝(毎日新聞)
オウム元幹部・新実被告の上告棄却、死刑確定へ(読売新聞)
小沢氏辞任の必要ない=外国人参政権は議員立法で−民主の渡部氏(時事通信)
参院代表質問 戦って発言、検察への影響ない 鳩山首相(毎日新聞)
【足利再審】この日もテープ再生始まる 午後からは元検事尋問 第5回公判(産経新聞)
posted by mnudx89zyd at 17:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。